人生の質が上がる、究極の自己実現への道!協会認定アンガーマネジメントファシリテーター、親勉インストラクター久下渚(くげなぎさ)のオフィシャルウェブサイト

pagetop

Menu

トップページ プロフィール サービス内容 メールマガジン お問い合わせ 特定商取引に関する記述 プライバシー オフィシャルブログ 人生の質を上げる為のメルマガ

アンガーマネジメントファシリテーター 久下渚(くげなぎさ)

ARTICLE ENTRY
記事一覧

07/252017

麻央さんの最期

自己実現

先日、 麻央さんがお亡くなりになりましたね   これほどまでに ママ世代の心を揺さぶった女性の死は そう無かったのではないでしょうか。 麻央さんは命に代えて 多くの若い方に、 考える機会を与えてくださったように 思います。 そして、命に代えてご主人である海老蔵さんに 「愛情ってね、こういうのだよ」 って教えられたんでしょうね。お役目が終わら……

 

続きを見る

07/252017

死ぬと決めたら死ねるのか 忘れられない患者さん

看護

思い出深い患者さんの記録を残していきたい 常々そう考えていたのだが   が、実は 死ぬと決めたら あっと言う間に死んでいった 患者さんを3人見たことがあるのだ。 これって ナースあるあるではないだろうか。 3人とも深く印象に残っているが 今日書くのは そのうちの1人の患者さんの話。 *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・ 私がナース……

 

続きを見る

07/252017

最期の時に責任が持てない理由

自己実現

【看護の本質は『関わり』である】 【ナースは病院を出よう】 【ナースが主体で、独立した存在で】   凛子先生の発信に心を打たれ、 すぐにNeoナースクイックマスター講座に申し込んだ。   先生のエネルギー溢れる講義の中で 新たな学びと、素晴らしい気付き (長年求めていた疑問の答えがあったこと) それだけでなく 今……

 

続きを見る

07/252017

死に方を考えるハードルの高さ

死生観

それはさておき 皆さん死について、 どこまで理解していますか? 死による身体の変化 とか、そういうことでもいいです。 (前回記事のシリーズ3です。 前回記事はこちらから) 日本人の 多くの人が死を直視できないでいる。 それは何故かということを 私なりに考えてみました。       ……

 

続きを見る

07/162017

自分の最期の齟齬

医療

前回の記事の続きになります。 (前回記事⇒自分の望む最期の在り方) 齟齬についてです。 私が思うに、 齟齬が生まれる原因の一つに 現在の救急隊の制度も 少しは関係しているのではないかと と思うのです。 なので今日は 救急隊の制度について書きます。 アメリカでは 救急隊も死亡確認します。 死亡して……

 

続きを見る

おすすめカテゴリー

セミナー

キーワード検索

カテゴリー